ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第3弾インプレッション
では、第3弾、GTとTOCAドラのコンセプト、進行の比較インプレッションをしてみようと思います。
まず、TOCAドラ2のストーリー展開を少々説明します。
TOCAドラ2はキャリアモードとシュミレーションモードがあり、キャリアモードは、自分があるゲーム内のドライバーとして、ストーリに沿いながらステップアップを目指していくモードです。
シュミレーションモードは、自分で好きなカテゴリーのレースに自由に参加でき、フリーレース、タイムアタック、VSモードなどがあります。
キャリアモードでは、各カテゴリで成績を上げていくと、次のステップアップカテゴリーが出てきて、またそれを制覇して次を目指す・・・という感じです。ゲーム中ではあるチームに在籍している設定で、チームのお偉いさんやスポンサーの人とかとのやり取りが事あるごとにムービで再生されちょっと楽しませてくれます(^^:)最初のうちは辛口だったチーム監督が成績出てくると段々良い人になってきたり(笑)レースに出てったドライバーとのいざこざがあったり(笑)物語的なストーリー展開があるのは結構面白かったです。

最初はGT40のワンメークレースから始まり、ツーリングカー、ラリークロス、ラリー、GT、フォーミュラなど色々なカテゴリーを経験しないといけないように出来ています。ステップアップしていくと、段々ハイパワーで操りにくい車になり、コースも難しくなり、敵のレベルも上がってきます。実際やりながら、ある程度スキルアップしていく実感があったので、そこそこ良いカリキュラムが組まれてるように思いました。
シュミレーションモードはキャリアモードで制覇したカテゴリから自由に使用可になってきます。なので、最初の方は自由にレースしたくても、キャリアモードでクリアしたレースしか走れないようになっています。また、サーキットと車の組み合わせも決まっていて、アメリカ系のレースならアメリカのサーキットしか走れないし、ヨーロッパ系のレースは当然ヨーロッパのサーキットしか選択できません。
アバウトに説明するとこんな感じです。

コンセプト的には、GTは「リアルカーライフシュミレーション」TOCAドラは「リアルレーシングシュミレーション」と言った違いでしょうか…GTの方が、自分で乗る車を指定できて、かつそれを自分でチューニング出来るというメリットがあります。でも、それを面倒に思う人もいると思います。そう言う人にはTOCAドラの方が合っているかもしれません。ただ、俺個人の意見としては、ゲームとしてのボリュームは圧倒的にGTの方がありました。GT収録車種すべてを乗り切るには相当時間が懸かると思いますが、TOCAドラは全て乗り切るのに1ヶ月もあれば十分でしょうか。レース自体の時間も、GTの方が長めに設定されていて、1日1チャンピオンシップ状態には出来なかったです。TOCAドラだと長いもので1チャンピオンシップ1時間ぐらいでしょうか~もちろん、周回数は自由に決められるのでオーバル100周とかも可能ですが(^^:)デフォルトの設定だと通常のコースで3~4周、オーバルで8~9周に設定されています。その分敵車のレベルは高いんですが、それでもちょっと簡単にクリアできすぎる気がします。ただし、俺はTOCAドラのストーリーを重視しているのではなく、リアルな挙動とレースの激しさを求めているので、この点は大して問題に思っていませんが…
TOCAドラでレースを楽しむなら、GTではカーライフを楽しむ感じですね。自分で車を選び、レースに出てお金を作って車を改造して…そう言う作業の楽しさはGTでしか味わえないことだと思います。でも、個人的意見としては、もっとリアルなカーライフシュミレーションを目指して貰いたいのです。例えば、家からサーキットに行くまでの一般道も運転していくとか(当然道路法規は厳守)、最初のうちはレースに賞金がなくて自力でスポンサーに売り込みに行って資金かき集めないとレースに出れないとか(賞金の代わりに勝ったらブレーキパッド、タイヤ1年間無料提供とか、スポーツサスキットプレゼントとか物品の提供がある)、車のメンテナンスガレージを盛り込む(必然的にダメージ有りになる。壊れ方が激しいと修理不能になる。行きつけのガレージが出来たら、そこからも時々パーツがもらえるとか)、そう言うホントに日常なカーライフをエンジョイできるようにして貰いたいですね~何なら、それ専用のモードを作っても良いですし。
まとめると、ゲームの完成度ではGTに軍配。レース、車の挙動についてはTOCAドラに軍配…という感じでしょう。どっちも良いゲームだと思います。やっぱりカテゴリーが違う気がしますね。TOCAドラは、もう少し時間進行を遅らせる要素と、好きな車で好きなサーキットを走れるようにしてもらいたいです。GTには、やはりもっとリアルな挙動とリアルなレースの再現を期待したいですね。
色々書きましたが、あくまで俺の意見なのであまり気にしないで下さいね~好きなゲームを楽しめるのが一番大事なことですから☆
スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
こぉしてインプレッションいただくと、オンライン終了直後にCozyが「次期GTに期待するコト!」って言ってた内容がそっくりそのままTOCAに実装されてるカンジがしますw
逆に言えば、GTに足らない部分ってコトですネ^^;
こんなにいいお手本があるんだから、次期GTは益々パワーアップされてるコトでしょう♪
2007/01/29 (月) 00:36:52 | URL | こじぃ #-[ 編集]
>cozyさん
だと良いんですが(爆)まぁリアルな挙動を求めるならTOCAドラはお勧めですよ~ホントに繊細なドライビングが要求されますから。
2007/01/29 (月) 00:52:06 | URL | 中上 #-[ 編集]
いや~なかなかのレビューごちそうさまです。
ストーリ性があるのはまぁまぁなんですけど、これならリッジレーサーR4のグランプリモードのほうが良いですよ。経営者のコメントも違うし・・・
大きな声では言えませんがこれは学校で書き込んでます。
2007/01/29 (月) 16:54:40 | URL | アオキング #-[ 編集]
やはりGTにはリアルな挙動を求めたいですよね。
今までのGTは不自然な部分がけっこうありますし。
TOCAのいいところをGTにも入れてほしいですよ(^^)

次期GTではポリフォがいったい何を目標にGTを作ってるのか、その答えが形となって出てくればいいですよね。
ただ単にいろんな車が収録されててコレクション的なゲームで終わるのか、それともリアルな挙動を再現して本物のドライビングシミュレータとなるのか・・・
GTで走りこんだ人がレーシングドライバーになって活躍する!
それが実現するのか・・・
いろんなことをGTに期待してしまいます(^^;
2007/01/29 (月) 20:39:41 | URL | syana #-[ 編集]
>アオキングさん
学校すか?!また大胆な(笑)とわ言え俺もバイト先から時々書き込みしてますから(爆)

リッジレーサーは、どうも昔から好きになれないですね(^^:)なんか独特の感じがあるじゃないですか~非現実的と言うか…
2007/01/29 (月) 21:44:44 | URL | 中上 #-[ 編集]
まぁ確かに300キロでドリフトしてコーナーを駆け抜けるんですからリアルではないですよね。
現実にやったらタイヤがバーストして制御不能その後・・・って感じですよね。
でもリッジシリーズはGTと違ってドライブシュミレータじゃないですからそれはそれで個性があっていいんじゃないですか。
2007/01/29 (月) 21:52:36 | URL | アオキング #-[ 編集]
>syanaさん
TOCA屋さんとポリフォが共同で作ったら最強のゲームが出来そうなんですがね~

GTHDの感想を色んな方面から聞きますけど、「これは凄い!!」って言ってる人と「全然ダメだわ」って言ってる人と2通りありますね~ドラさんなんかもイマイチ…みたいな事言っておられましたし、たぶん俺がやっても同じ感じでしょうね(^^:)とりあえず今現在では、ポリフォは画像の綺麗さの方面を攻めているようですが、そんなもん俺にはどうでも良いことです(汗)いかにリアルに車を操らないといけないか、にこだわって貰いたいものです。

GT発のドライバーですか~まぁ当然元祖は俺とドラさんで(爆)
でもそれも、使う側の意識で有益にも無益にもなりますよ。いまのGTでも上手く使えば練習になります。でも、それをちゃんと理解してる人はほとんどいない・・・
2007/01/29 (月) 21:53:12 | URL | 中上 #-[ 編集]
>アオキングさん
そうですね☆別に俺はリッジレーサー否定したい訳ではないですから(お決まりのセリフw)
あの爽快感が好きって話は良く聞きますし、そのむかし、セガサターン(古ッ)でやってた事もありました(汗)
2007/01/29 (月) 21:56:30 | URL | 中上 #-[ 編集]
自分のGTHDCを遊んだ感想は画像がキレイですごいとまず思いましたが、走ってみると何かイマイチだったんですよ(^^;
よくはなってるけど、まだおかしな部分があるんですよね。

あとGT4のことですが、走行ラインとかなら練習できそうですよね(^^)
例えば初めて筑波サーキット走る人がGTでライン取りを練習してきた人とまったくしてない人とどう違いがでるかとか。
もっと大きな話なら、ニュルでどんな差が出るかとか・・・
そう考えたら今のGTでも練習できることってありますよね♪
2007/01/29 (月) 22:43:00 | URL | syana #-[ 編集]
>syanaさん
俺はセッティング次第では現実に近い動きをする事を確認済みですよ(^^:)FJっぽい車は作れそうですから。GTで学べる事は…確かにコースの習熟はありますね。ちゃんとGTFやGTFPを使えば普通にドライビングの練習も出来ると思いますよ。でも、俺みたいに、誰かから実際にこうやるんだって知識を教え込まれた上で、じゃあゲームでそれを実践できる方法はないかな~って考えれないと無理ですね(^^:)実際俺は鈴鹿で苦手なコーナー、GTでかなり練習してますし、TOCAドラで気付いた事、次の練習で取り入れてみるつもりですよ。
2007/01/29 (月) 23:42:56 | URL | 中上 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。