ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
F1・・・でしたね
何だかんだで、結局鈴鹿F1テレビで見ました
あまりF1に興味はなかったのですが、いつも走っているサーキットをF1ドライバーがどう攻めるのか、初めてちゃんと見てみました
やはりスプーンでのマシンの動きは見ていて面白かったですね。他のマシンと比べてもベッテルの動きはやっぱり抜群でしたねスプーン1つ目を出てくるときの姿勢と、そこでアクセルを踏んでいった時のマシンの曲がり方が素晴らしかったです。

あと、個人的に応援しているスーティルがコバライネンとシケインで接触した周も、スプーンの中での向きの変わり方が若干よくて車速が乗り「おっ、これならシケインで勝負出来るかも」と思っていたら、案の定
結果は残念でしたが、自分の見ているところもあながち間違っていないなと嬉しくなりました(笑)

スプーン以外のコーナーはちょっと車の次元が違う感じの動きでしたが、スプーンは見ていて参考になりました130R、シケイン、1コーナーと勝負出来るポイントが続くので、やっぱりスプーンがキーなんですね
スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。