FC2ブログ
ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お騒がせしました。
ココのところ、各方面から”覇気がない”と心配して、声をたくさんかけていただいて、だいぶ気持ちの整理が出来ました

まだ決定ではありませんが、おそらく来年も何らかのカテゴリーでレースをする事になると思います。
クラブマン最終戦と日本一決定戦とで、「自分には才能はない」と言う結論に達した訳で、レースは辞めようと考えていました。

ただ、「中上は全然ダメだね」と言う評判もある一方で、某コンストラクター社長さんや、某関東系レーシングチーム代表さんや、某GTドライバーさんに、「あの子良いねぇ~」と影で評価していただいていた事実もあとで知りました

実際、セッション毎に走りが全然違ったり、タイムも前のセッショントップタイムだったのに、次の走行ではトップから3秒落ち・・・と言う、通常ありえないようなタイムの変わり方をするので、評価が賛否両論になるのも無理はありません。これを修正する方法は、特に日本一決定戦で良い勉強が出来ました。

まだ、以前ほどレースに対してモチベーションを上げられていないのが現状ですが、悔いの残らない決断をしようと思います。
スポンサーサイト

テーマ:FJ1600 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
「才能がない」ではなく「発展途上」だと思いますよ^^
走りの技術もですが、精神面でもまだまだだと思いますし。
気合いが空回りした昨年のF1のハミルトンみたいに、
自ら悪い流れにしてしまうこともあった気がします。

今後もまだまだ伸びると信じていますが、お金の面でも、
気軽に参加できるような簡単な世界ではないですしね。
でも、1度挑戦を諦めたら復帰のチャンスも失うので、
絶対に悔いの残らない決断をしてくださいね。

私個人の願いは・・・やっぱり止めておきます^^;
2008/12/18 (木) 01:41:41 | URL | 青葉緑 #lHI8H0U6[ 編集]
>青葉緑さん
発展途上ですかね(^^:)なんだかんだで結構経験積んでる気しますけど(汗)

運転技術よりも精神面の弱さが大きいと思いますね。

どこかでキリをつけないといけないですが、簡単に逃げ出したくはないですし…でも、現状のままではだめですね。

よく考えて答えを出します☆
2008/12/18 (木) 14:16:52 | URL | 中上 #-[ 編集]
クラブマンレースで成長が止まるようではマズいですって^^;
F1に上がったハミルトンやマッサも1年目は酷く言われましたよ^^;
しかも彼らは小さい頃からカートに乗って10代でF3に乗るような、レーサー歴20年くらいでも成長段階でしたからね。
結果がはっきり現れていないようですが、評価してくれる人がいるのは、今後も十分伸びると思ってのことだと思いますよ^^

それと、前に言っていたように、圧倒的な差を見せつけられるような人と走りたいとかなら、今のままで海外へ行って揉まれるのも良いかもしれませんね。
(今は円高ですし☆)
そこで実力が上がれば次の年も続ける、追いつけないようであれば帰国、というように自分を追い込むとか。
そのほうが国内で1年続けるより実があるかも知れませんね。
2008/12/18 (木) 15:52:39 | URL | 青葉緑 #lHI8H0U6[ 編集]
>青葉緑さん
まぁまだ駆け出しっちゃぁ駆け出しですか(笑)
必要な経験を積んでいる段階であるなら、まだあきらめるのは早いですね(^^:)

圧倒的な差を見せつけられたい・・・ってのは、やっぱり”自信過剰”な状態で行かないと意味がないと思うので、自分の才能を疑っている今は、ちょっと待つべきだと思ってます。

でも、円高は捨てがたい(爆)
2008/12/18 (木) 17:06:02 | URL | 中上 #-[ 編集]
よく分らないというか、説明が付かないのだけどね、昨年初めて会ったときも、こないだの鈴鹿ももてぎも、イメージが、生意気な小僧、なんですよ。
生意気なのはいいのだけど、小僧、ってところがね、思うに、かなり重要なんではないかと。一年も走ってくると、段々とこう経験も積んで、慣れも出て落ち着いて、それなりになるのだけど、中上牧人は何時見ても、小僧、なのな、笑
それってどうなん?って思うか知れないけど、自分的には面白いって思った。
なんか可能性というか、やらかしてくれそうっていうか、伸びしろがまだまだ沢山ありそうな。どこかがどうにかしたら、大化けするかも、みたいな。そういうワクワク感を感じさせるドライバーって大事だと思う。
もてぎの走りはちょっとガッカリだったけどね。キモチの整理も必要かと思います。
少なくとも、良く健闘した、とはとても云えないレースを見て、頑張ったね、とは云わないよ。だから、復活を期待する。
2008/12/19 (金) 03:28:31 | URL | koura #oJbkoxHs[ 編集]
>kouraさん
生意気な小僧ですか(笑)褒め言葉として受け取らしていただきます(^^:)
自分でも、そこが自分の悪いところでもあり、アイデンティティーでもあると思います。でも、結果を出す必要がある時は、死ぬ気で結果を出しに行く・・・と言う姿勢が不足しているように思います。

師匠からは「お前はレースを楽しみすぎているのが問題だ」って言われましたね。

いろんな方に面白いドライバーと思っていただけている以上、評価してくださっている方々に恩返しができるようなレース活動ができれば良いですね。
2008/12/19 (金) 10:12:00 | URL | 中上 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。