FC2ブログ
ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行って来ました!WTCC岡山 ②
ではでは続きを(笑)

雨に打たれつつ待つこと1時間・・・ついにピットウォークが開始されました

ピットが手前から、セアト→BMW→シボレー→N-tecホンダ→プライベーターの順だったのでとりあえずセアトのピットに顔を突っ込みます
wtcc17.jpg wtcc18.jpg

情報漏えい阻止のためかマシンは後ろ向きでしたメカニックの間ではスペイン語と英語が飛び交ってますさすがに私のスペイン語力では、まだ理解できませんでした(汗)
サイン会の準備はされていましたが、ドライバーが出てきていなかったので、そそくさと次のBMWへ


BMWはいきなり大人気(笑)
まぁ、セアトとラセッティが日本で売ってないことを考えれば当然の違いなんですが(^^:)

wtcc20.jpg

この行列の目指す先は・・・

wtcc19.jpg
この人、昨年のチャンピオン、プリオール選手
個人的には、あんまり好きじゃなかったんですが、スムースなドライビングと優しい人柄で印象大幅UPでした(笑)
ザナルディー選手も大人気で行列中
と言う事で、なぜか人気薄のファルファス選手とヨルグ・ミュラー選手のところへチャッカリ、サイン入りのカードを貰って話しかけよう・・・としたら、サインしながら横向きつつチームのメカさんとお話中
割ってはいるのもまずそうだったのでそのままスルーして次のシボレーへ(笑)

wtcc21.jpg

シボレーはBMWほどじゃありませんが行列できてます案外、知名度あるんだ~と見てみると、みなさんラリーニ選手狙いのようで、ラリーニ選手とハフ選手がいる机に行列が出来ています
ふと横を見ると、寂しそうにポツンと座っているメニュ選手の姿が

チャンス到来!!サササッと行ってポスターにサインを書いてもらいつつ、
「あなたの事、BTCCにアル・・・Teamルノーから出ておられた頃から知ってます。いつかあなたのような凄いツーリングカーレーサーになりたいと練習中です。今日の2レース、勝利を得られる事を祈っています」
と英語で話しかけました(笑)予行演習でタルキーニ選手に話しかける練習ばかりしてたら、思わずアルファロメオで・・・と言いそうになり焦りました(汗)

周りがうるさかったのではっきりと聞こえていなかったかも知れませんが、「Great! Thank you !」 と言ってくださいました

ヤター!とノリノリで次はお隣、ホンダのトンプソン選手へ
当然BTCCに出てた頃から知ってますから話しかけようとしたら、前にいた親子連れの可愛い娘さんに夢中でこっちを見てくれません(爆)
その代わり、プログラムにサインを貰って、チャッカリ、カードもサイン入りで頂いてきました

ワークスチームが混み込みなので、”ラーダはスルーして(笑)”プレイベートチームの方へドライバーに関してはあまり興味がなかったですが、コロネル選手だけはサインを貰っておこうと並びました
せっかくなんで、何か話しかけようかと思いましたが、「勝ってください!」と軽々しくも言えず、とりあえずサインだけ貰って退散
第2レースで勝っちゃうんですから、言っておけば良かった・・・(笑)

あと、個人的にセアト・クプラ・ユーロカップ上がりのノルベルト・ミケルズ選手に「クプラカップってどれぐらい費用かかるんすか?」と聞きたかったんですが、ピットにいませんでした

他のプライベーター&日本人には全く興味がないので、ラーダをスルー・・・せずに、一応車の写真は収めに行きました(笑)

wtcc22.jpg wtcc23.jpg

この感じ1980年代っぽくないですか?(爆) いすゞのジェミニとかランサー・ターボとかそんな雰囲気の(笑)確かに音は結構良かったですが、これでセアトやBMWに挑むのはかなり厳しいでしょう
しかし、このオーバーフェンダーはレギュレーション的にOKなんですかね?(^^:)ベース車からすでにこんなフェンダーなんですかね(笑)

一通り見たので、そろそろセアトのブースもドライバー出てきてるかな?と思って見に行ったら、まだ始まっていません車を見ようと最前列に行って写真を撮ろうとしたら、いつの間にかイバン・ミュラー選手とジェネ選手が出てきて、いつの間にやらサイン開始
最前列にいたことが幸いして、かなり最初の方でアタックできる事になりました何としてもタルキーニに話しかけたい!と、タルキーニ選手を探しますが出てきてくれませんと言う事で目標を変えて、イバン・ミュラー選手にサインをして貰いつつ「チャンピオンになってください!応援しています!」と話しかけました
後ろがつっかえていたので長くは話せませんでしたが、ミュラー選手は「Yes, Thank you !」と言ってくださいました
ジェネ選手には・・・特にコメントがなかったので(笑)バッチリ目を合わして笑顔で「ありがとう」と言いました(笑)向こうも笑顔で返してくれました(爆)

BMWが各選手長蛇の列だったので、空き始めたシボレーにもう一度並んで、今度はラリーニ選手とハフ選手にサインを貰います
ハフ選手は、セアト・クプラ・UKカップ時代から知っていたので、「あなたの事、セアト・UKカップに出ていた頃から注目していました!今日のレース頑張ってください!」と話しかけました(笑)ハフ選手は「Really ?! Thank you !」と、テンション高めに返してくれました

大体終了かな~と思いぶらぶらしていると、セアトにリデル選手と・・・タルキーニ選手の姿が!!モラッター!と列に並んで待ってみましたが、時間切れでドライバーに皆さんは帰っていかれました

とまぁ、こんな感じで・・・(汗)やっぱり、いざ話すとなると緊張して言葉が出てこないモンですねまだまだ全然だめですもっと積極的にアプローチ出来るぐらいの根性がないとヨーロッパでは生きていけません

と言う事で、ピットウォーク中に出合った鈴鹿クラブマン先輩ドライバーさんと共に決勝レースを見るポイントへ移動しました

レースは次の記事で(笑)
スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。