ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴鹿クラブマン 第5戦 レポート②
予選終了後も、天気は依然良くて気温もかなり高くなっています予選の結果をふまえて、若干セッティングを変更。さすがにスリップ関係なくトップから1秒遅いのでは勝負になりません

今回は、友達が数人レースを見に来てくれていたので、お昼休みは一緒にフォーミュラ・エンジョイやEK9のレースを見ながら時間を潰しつつ、決勝に向けて気持ちを整理していきました

FJのレースはプログラムの最後だったので15:30頃と、少し遅い時間からのスタートでしたが、気温は依然高いままです。金曜・土曜と集団で走っていると、結構水温が上がってしまう事があったので、コースインして前半のうちにタイヤを温めきって、コース後半は流して走って、スタートに向けて水温を上げないように気を配りました

フォーメーションラップも同じようなリズムでタイヤは適度に温めて、エンジンは適度に冷やしていきます。
いつもは緊張してテンション低めのフォーメーションラップですが、予選10番手スタートと言うことで、半分開き直って「とにかく攻めて、とにかく楽しむ!」とテンションを上げていきます

スタートも、せっかくのチャンスなんで、初めての2速スタートにもトライしてみようと決めました(しかし、後から考えると10位スタートだと、思いっきり上り坂の途中なので1速スタートじゃないと厳しかったですね(汗)
2速に入れて、シグナルが消えるのを待ちます。レッドランプが点いて、いつもより長めに時間を取って消灯スタート
半分ストールしたみたいになってスタート失敗(当然)2台抜かれてしまいますが、130Rまでに2台抜き返してショートカットへみんな130Rのアウト側からショートカットのインへ場所取りしたいのでショートカットアウト側のラインがガラ空きでした「みんな行かないなら俺が行く!」と思いっきりブレーキングを遅らせアウトから勝負をかけます
ブレーキングまでに1台、ブレーキングしつつもう1台抜き返してショートカットへ進入・・・のつもりが、全然減速が間に合わない!(汗)無理に頑張ってスピンするより、真っ直ぐ行って芝刈りしてコースに戻ったほうが良いと考えて、あえて勢いを残したままコースアウト(笑)いつの間にやら芝の長さが以前より短くなっていて、凄いスムーズにコースに戻れました

しかし、それでも14~5番手ぐらいまでは順位を落としてしまいました1~2周目は出来事がめまぐるしくてはっきりは覚えていません常に、ショートカットとヘアピンでは3台横並び(爆)一気に2台まとめて抜いたり、抜き返されたり。
3周目に入った130R~ショートカットでバトルしている前の2台をまとめて料理しようとショートカットで3台並びの一番インを取りに行きますしかし、前の2台が軽く接触してそのうち1台がイン側に寄ってきて行き場がなくなり軽く追突お互いにダメージはほとんどなかったので、そのまま走行を続けます。

3周目終了のホームストレート。スプーン2つ目を立ち上がり前の車のスリップに入り仕掛けようとしますが、前の前のマシンのドライバーが手を上げていますポストを確認しても、黄旗も何も出ていないように思ったので、トラブルか何かと思って抜く準備をしたら、どうやら130Rでクラッシュが起きたらしく、何とセイフティーカーが出ているじゃありませんか前方の状態が早く理解できていたので事なきを得ましたが、もし気付かず全開加速していたら、危なかったですね

あのタイミングでセイフティーカーを出すんなら、セイフティーカーを待たせる場所を考えてもらいたいですね。そんな車速が乗って、良い勢いで出てくるブラインドコーナーの先で待ってたら後続のドライバーは前がどうなっているか全く分りませんしかも、3周終了の段階で現場復旧が必要なほどの事故が起こったら赤旗で止めるべきじゃないでしょうか・・・。この点に関しては、レース後もあちこちで話題に上がっていましたね
スポンサーサイト

テーマ:FJ1600 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
スプーン立ち上がりのポストでSCボード出てましたよっ!
2008/09/18 (木) 22:56:08 | URL | #-[ 編集]
手を上げてくれた前走ドライバー偉い!
SC中の追い越しにならずアクシデントにもならず、良かったです。
ウワサでは5周に渡ってSC先導だったとか。前は3周もイエロー出したら赤旗が普通だったように思うけど、タイスケが押すのを嫌ってるんでしょうか。
最近、東西ともにレースコントールがなんかオカシイって思うことが多いです。なんなんだろう。
2008/09/18 (木) 23:11:19 | URL | koura #oJbkoxHs[ 編集]
>
そうでしたか(^^:)
抜く気満々で前にべた付きだったんで見落としていました。
SCボードって確か白い板に黒字でSCでしたよね?もうちょっと分りやすいような色にしてもらえるとありがたいんですが(汗)
2008/09/18 (木) 23:19:35 | URL | 中上 #-[ 編集]
>kouraさん
どうやら、SC導入表示は俺が見落としていたみたいなんですが、何かもうちょっと良い解決方法なかったのかな?と思いますね。
130Rで事故があったんなら、SC入れるのはストレートしかない訳で、でも、3周目とか、まだ団子状態で走っているんだからそんな所でSC待たせたら危ないと思うんですけどね。
それに、スケジュールの最後のレースでしたから、押したって何も問題ないと思いますし…
2008/09/18 (木) 23:27:10 | URL | 中上 #-[ 編集]
SCボードは黄旗と一緒に出るんですよ。見落としが無いように、全ポストから一斉に提示されます。
まぁ出すのは人間だから多少のズレがある場合もあるし、競り合いしてると気づくのが遅れる場合もあるし、場所によっては見にくいこともあります。メインのDボードだって見落とすことがあるんだし。
だから、手を上げて後続に知らせたドライバーはエライって思うのだ。
スプーンからストレートへ向かうあたり、ってよく分らないけど、去年トレちゃんのクラッシュがあったあたり?登りになってるなら後ろから突っ込まれる危険はあるわけで、ポストから旗が出てたら絶対突っ込まれない、という保障も無いわけで。
SCの待機場所については、任意の場所で待機できるようになったと思いますけど、鈴鹿のことは(特に西は)不案内なのでよく分りません。
ともかく二輪とちがって、四輪ではポストの旗を見落とすことはご法度です。次は気をつけましょうね、笑
2008/09/19 (金) 04:11:45 | URL | koura #oJbkoxHs[ 編集]
>kouraさん
クラッシュがあったのは、トレちゃんが当たったところではなく130Rです。

まぁそうパーフェクトの行く訳ではないと思いますが、何か別の方法あったんじゃないかな?と思います。
とりあえず、手を上げてくれたドライバーには感謝ですね(^^:)

以降は見落とさないように気をつけます。
2008/09/19 (金) 10:29:01 | URL | 中上 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。