ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴鹿クラブマン 第3戦 レポート③
3台に抜かれただけでなく、さらにその後ろの集団にも迫られてしまいます。

この辺りからの記憶はかなり曖昧です。間違っている部分もあるかも知れませんがご了承ください。

この周のシケイン立ち上がりから恒川選手にスリップに入られ1コーナーで抜かれてしまいます。しかし、次の周のデグナーで恒川選手がコースアウトして1つポジションUPその後は前を行く西村選手を追いかけていきます。
その次の周、トップ争いで何かがあったのか、スプーンで道野選手と西本選手がコースアウトしています。これで2つポジションが上がり7番手辺りまで戻ってきました。
前の西村選手と比べると、どうやらこちらの方がペースが良いらしく段々追いついていきます。しかし、追いつきはしたものの、なかなか抜くところまで至りません。痺れを切らして、5周目のシケインブレーキングでアウト側から並びかけて勝負に出ます2台揃ってブレーキングを遅らせた結果、若干オーバーラン気味になり失速。逆にシケイン立ち上がりから後方のマシンにスリップに入られ、小坂選手、川村選手に抜かれてしまいます

しかし、Sやデグナー、ヘアピンなどはこちらの方がずっと速いのですぐに追いつけました。まっちゃんで川村選手に張り付きましたがスプーン1つ目ではまだ抜けません。ここで少し間を開けてスプーン2つ目立ち上がりを上手く決めてバックストレートでスリップに入り、イン側に出て130Rでオーバーテイク前は再び西村選手になります。

徐々に差は縮まっていきますが、やはり簡単には抜かせてもらえません。しかし、今度もまた8周目のシケインで並びかけて勝負に出ます。今度はきっちり車を止めてからコーナーへ進入したので立ち上がりで失速した西村選手並びかけます。しかし、最終コ-ナーアウト側へ押し出され、行き場を失い減速を強いられて、後ろの下辻選手に並ばれてしまいます。

1コーナーに並んだまま進入しますが、アウト側で何とか頑張り8位をキープ。そこから半周かけて再び西村選手に追いつき9周目のシケイン立ち上がりからスリップに入ってストレートでアウトから並びかけます。1コーナーアウトから前に出ますが、オーバースピードで2コーナーを大回りしかし、西村選手がミスしてスピンしたので辛くも7位浮上さらに前の小坂選手を追いかけますが、抜くには時間が足りず7位でゴールか…と思いましたが、最終ラップのシケインで板倉 慎 選手がコースアウト。運良く6位でゴールする事が出来ました

しかし、本当に課題だらけのレースになってしまいました。今回のレースで学んだことは今後の活動に絶対活かしていかないといけないですね

今回も最高のメンテナンスとアドバイスを下さったTSWorks 高崎さん 坂さん。応援に来てくださった、桂さん、近藤さん、山田さん、ビデオ撮影をしてくれた父・母・兄貴と堀井君、写真を撮ってくださったわいるどさん。スポンサーになって下さっている皆様。ありがとうございました。
次回のレースでは、今度こそ表彰台の一番高いところを狙っていきますので、応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:FJ1600 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。