fc2ブログ
ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
ついに本命から…
以前、イギリス等々のチームに片っ端からメール送りまくった結果、ついに個人的”本命の”チームから返事がやってきました

ー日本人があなたのチームに入ることに何か問題はありますか~?ー

とか、

ー車持込でもメンテして貰えるんですか~?ー

など、根掘り葉掘り質問していたんですが、どれにも、「OK」とか「YES」とか、比較的ポジティブな表現がほんとんどで、どうやら一応チームに入れて貰うことは出来そうです(^^:)

とは言っても、やっぱりイギリス人は保守的なのがヒシヒシとメールの文面から伝わってきますね他の国の色々なチームにも連絡してみたのですが、オーストラリアやニュージーランドのチームは「なんでこのシリーズの存在を知ったの?!」とか、「もっと質問ないですか?何でも聞いてくださいね~」的な、超友好的なノリが多かったです。

イギリスからのメールは、質問に対して、凄く簡単に 「YES」 とか 「NO」 とか出来るか出来ないか?のみを書いてきます今回、連絡をくれたチームは相当名門チームで、何人ものドライバーをWTCCやBTCCにステップアップさせているチームなので、忙しくて、こんな感じのメールになったのかも知れませんが
何となく、「何か変な日本人からメール来てるよ~(汗)とりあえず返しておこうかぁ・・・」みたいなノリが漂ってます(汗)でも・・・

ーあなたのチームの車を借りるのと、自分で車用意するのと、どちらが安上がりですか?ー

と聞いたときには、「自分の車を用意したほうが良いよ」とアドバイスをくれたので、一応ボったくられる心配はなさそうです(^^:)

このチームの代表を務めている人は、昔BTCCにもドライバーとして出ていた人で、当然その人から”直々に”メールが返って来てるわけで、そう考えるとテンション上がってしまいますね(^皿^)

しかし、片っ端からメールを送ったにも関らず、メールが返ってくるのは、ほんの一部なんですよね~ほんとはもっと色んな人から情報が欲しいんですけど
実際にサーキット行って、直接話したいんですけどね(^^:)如何せん遠い
スポンサーサイト



テーマ:FJ1600 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
イギリスって堅い印象がありますよね^^;
でも参加し出すと家族のようによくして貰える・・・のかも。
アメリカだとフランクだけど、実力があって初めて友好的になるというか。
オーストラリアもアメリカ的に近いのかな・・・V8のスポンサーが富士通だし、意外と日本人歓迎なのかも。
まぁ、どれも私の勝手なイメージですけどね^^;

そういえば日本に来る外国人はどういった印象を感じるのでしょうね~
2008/05/10 (土) 16:04:20 | URL | 青葉緑 #lHI8H0U6[ 編集]
>青葉緑さん
確かにそんな感じですね~特にイギリスでは、こっちから提案していくようなスタイルが必要とされるかなぁ~と感じますね。

簡単に言えば、熱い国は友好的だけど適当、寒い国は保守的で仲良くなりにくいけど、一度仲良くなると長続きする・・・って感じですかね(^^:)

日本人のイメージは・・・「自己主張の薄いやつらだなぁ~」って感じじゃないですか?(汗)
2008/05/10 (土) 17:12:12 | URL | 中上 #-[ 編集]
おぉ~(*´∀`)
すごいじゃないですか!
もう完全に国際人って感じですね~
2008/05/11 (日) 08:54:40 | URL | アオキング #-[ 編集]
>アオキングさん
いやいや(^^:)まだまだですよ。
これがメールじゃなくて、電話なら凄いと思いますけど。

もっともっとこちらからアプローチして、色々な情報をゲットしていきます!
2008/05/11 (日) 09:16:39 | URL | 中上 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析