ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008鈴鹿クラブマン第1戦 レポート ②
決勝を前に、初めてのフロントロースタートにさぞかし緊張するだろうな~と思っていましたが、至って普通な精神状態でレースに挑むことが出来ましたむしろダミーグリッドについて、前に車がいない状況に直面して、「なんてスタートし易いんだ(笑)」とテンションが上がってしまいました(笑)ダミーグリッドへのインラップの時も、既にダミーグリッドに整列し終えているマシンの間をすり抜け、最前列まで行く時の優越感は何とも言えませんでした
師匠や、応援に来てくださっている方々がグリッドでは声をかけて来て下さいました。そしてスタート3分前、ドライバー以外の人間はコース上から出て行かなくてはいけません。一瞬心細いような気持ちになりましたが、師匠が最後に「やれるだけの事をすれば良い。全力を尽くした結果は受け入れなければいけないからな」と言ってくださったことで凄く気持ちが落ち着きました

そしていよいよフォーメーションラップ。スタート練習を軽くして、スタート時のエンジン回転数をチェックします。まずは4000回転で試してみましたが、若干回転が低いようで上手くスタートすることが出来ませんでした。本番のスタートでは少し回転数を上げてスタートする事に決めました。フォーメーションラップ中はひたすらタイヤを温めます。路面温度があまり上がっていなかったので、「やり過ぎじゃないか?」と思うぐらい温めました。

ホームストレートに帰ってきて2番手グリッドにマシンを止めます。いつもなら、前に車がいて、それを目安に自分の止めるポジションを探しましたが、今回は当然奇数グリッドの一番前になります。一瞬どこに止めたら良いのか分らなくなりそうになりました(笑)

グリッドに着いて、一度深呼吸をして集中力を高めます。ミラーでグリーンフラッグが振られるのを確認しスタートラインのポストから5秒前ボードが出されます。クラッチを切り、ギアを1速に入れ、エンジン回転数を上げ、シグナルに集中します。赤ランプ点灯、いつもより少し長い時間点灯して消灯スタート!!

(ここからのレース周回数と記事の内容はアバウトです。記憶違いの可能性もありますので許して下さい^^:)

若干エンジンの回転数が下がり過ぎてしまい、少しスタートミスしてしまいました。ポールポジションの吉田選手もそれほど加速は良くなく、「チャンス!!」と思いましたが、3番手スタートの西本選手にアウトからスルスル~と前に出られてしまい、3位に後退してしまいます

後方では1コーナー~Sで多重アクシデントが発生し1~2コーナーは黄旗区間になっていました。黄旗振動中は当然、その区間では前の車を抜く事は出来ません。1周回ってホームストレートに帰ってきたときの順位は、吉田選手西本選手俺の順。西本選手がストレートで吉田選手に並びかけますが、1コーナーは黄旗で抜けず順位キープのまま通過。俺はと言えば、前の2人の動きを見つつ何かあっても対応出来る距離を保って3位を走っていました。

今から思えば、この選択もあまり正しい選択とは言えなかったかな?と思っています。2台にベタベタに張り付いて、西本選手が吉田選手を抜いた時に、一緒に吉田選手を抜けていれば展開は違っていただろうを思います。

それから2周程は1コーナーが常に黄旗で順位変動もありません。西本選手は盛んに吉田選手に仕掛けますが、抑えるところをきっちり抑えている吉田選手をなかなか抜く事が出来ません。

しかし、1コーナーの黄旗が解除になるとその周の1コーナーでインに飛び込みアッサリとトップに浮上。。抜かれた吉田選手も一歩も引かず、西本選手吉田選手俺がトップ集団を作ります。

その後、西本選手が集団から抜け出し始めます当然俺も、それについて行きたかったのですが、前を走る吉田選手のペースが上がらず、俺自身も吉田選手を抜くのに手まどっている間にラップ1秒近いペースで離されてしまいました何とか吉田選手を抜こうとアレコレ仕掛けてはみましたがなかなか前に出ることが出来ません。

その③に続く…
スポンサーサイト

テーマ:FJ1600 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。