fc2ブログ
ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
イギリスのミドルフォーミュラ②
イギリスのミドルフォーミュラ第2弾。

今回はFormula Renault UKシリーズを取り上げたいと思います。
フォーミュラルノーとは、フランスの自動車メーカーのルノーが主催しているワンメイクフォーミュラで、イギリスのみならず、ドイツ、フランス、アジア、アメリカ、南米等色々な所で行なわれています
一昨年スタートした日本のFCJ(フォーミュラ・チャレンジ・ジャパン)のマシンも、少し違いはありますが、このフォーミュラルノーのマシンを使っています

    


エンジンは1998cc、4気筒16バルブのルノーF4Rエンジンを搭載。およそ200馬力ほどのパワーを出していますミッションは6速シーケンシャル。シャーシはタトゥース社が製作している物のワンメイク。エアロパーツも最近の流行を取り入れた洗練されたデザインになっています

レースは、TOCAツアーに組み込まれ、イギリス最高峰のレース、BTCC(イギリスツーリングカー選手権)の前座として10ラウンドが開催され、1レースだけドニントンパークで行なわれるWorld Series By Renaultの前座として開催されます
開催サーキットも、シルバーストン・ドニントンパーク・ブランズハッチなど主要なイギリスのサーキットは全て入っています

近年のF1へのファーストステップとしては、このフォーミュラルノーUKが定番で、ここからイギリスF3等へステップアップしF1を目指していくドライバーがほとんどです現在フェラーリF1のエース、キミ・ライコネンもこのカテゴリーに参戦中にスカウトされいきなりザウバーF1チームからデビューし一躍有名になりました。

さすがにF1ドライバーを生むカテゴリーだけあって、参戦費用は年間£100000~£130000とかなり高めになっていますしかし、ある意味ローコストでF1に近い挙動を示すマシンで練習できるので、それだけの価値はあると思いますシリーズチャンピオンには、翌シーズンのWorld Series By Renaultのシートが提供されます
スポンサーサイト



テーマ:FJ1600 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
この辺のレースになると既にバックアップしてくれる人がついての参戦になるのでしょうね。
もしくはお金持ちか・・・

ところで前の記事とその2つ前に、管理者だけ表示のコメントを送りましたが・・・お返事待ってます~
なにぶんメール送信が出来ない状態なのでコメントで失礼します(汗)
2008/02/29 (金) 23:31:46 | URL | 青葉緑 #lHI8H0U6[ 編集]
>青葉緑さん
すみません、返事遅れて(^^:)
ブログに書き込ましていただきました☆
よろしくお願いします。
2008/02/29 (金) 23:47:37 | URL | 中上 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析