ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の参戦カテゴリー・FJ1600について
何だかんだ言って、今年も参戦するFJ1600と言うカテゴリーがどんなカテゴリーなのかについて今まで全く触れてこなかったので、この機会に少し紹介してみようと思います

6ff8.jpg


FJ1600は、日本独自の入門フォーミュラカテゴリーです。エンジン・ミッションはスバルレオーネの物を使っています。エンジンパワー的には110PSほどしかありませんが、車重も500Kgぐらいしかないのでパワーウエイトレシオで言うとかなりの高性能車になります。
このFJ1600の最大の特徴は前後のウイングがない事です。他のフォーミュラカテゴリーのマシンには大体ウイングがついており、これでダウンフォースを作り出して車を押さえつけて走っています。しかし、ダウンフォースが使えないFJ1600では、ドライビングでそれをリカバーする必要があり、よりハイレベルな運転を必要とされます。
さらにスリップストリームが他のカテゴリと比べて非常に効果的なので、一旦前に出てもすぐに追いつかれてしまい、バトルの練習には最適です。

レースは各地のサーキット(茂木、筑波、富士、鈴鹿、岡山、オートポリス)で行なわれており、年に一度、鈴鹿サーキットかツインリンク茂木で各シリーズを戦ったドライバー達をいっせいに集めて日本一決定戦が行なわれます。この日本一決定戦ではスーパーFJも同時に行なわれ、S-FJとFJ1600で参加したドライバーの中から、一番活躍したドライバー1人に翌年のFormula4参戦のスカラシップが用意されています。

鈴鹿のFJ1600は、鈴鹿クラブマンレースの一つとして行なわれており、他のシビックやスーパーFJのレースと共に開催されています。鈴鹿クラブマンレースの中でも、参加台数が多く、毎回激しいレースが展開されるので一番人気があるカテゴリーでもあります。
今年に関しては・・・
第1戦 3/9 鈴鹿クラブマン第1戦(東コース) 
第2戦 4/6 鈴鹿クラブマン第2戦(西コース) 
第3戦 6/1 鈴鹿クラブマン第3戦(フルコース)
第4戦 6/29 鈴鹿クラブマン第4戦(西コース)
第5戦 9/14 鈴鹿クラブマン第5戦(西コース)
第6戦 11/9 鈴鹿クラブマン第6戦(西コース)
第7戦 12/7 鈴鹿クラブマン最終戦(西コース)
と言うカレンダーになっています。やたらと西コースばかりなのは、サーキットの改修工事の関係だそうです。

ポイントは(カッコ内は最終戦のポイント)…

1位 15p(20p)
2位 12p(15p)
3位 10p(12p)
4位 8p(10p)
5位 6p(8p)
6位 5p(6p)
7位 4p
8位 3p
9位 2p
10位 1p

と言う感じで、総合計で年間チャンピオンを決定します。
スポンサーサイト

テーマ:FJ1600 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
そのようになっていたんですね~
9,6,5,4,3,2,1かもしれないと思っていたので聞いておいて良かったです^^;
それと「***」ありがとうございました~m(_ _)m
2008/01/29 (火) 01:28:10 | URL | 青葉緑 #lHI8H0U6[ 編集]
FJ1600について・補足
FJ1600は、JAF地方選手権のレースとして、日本レース選手権規定に準じて開催・運営されます。
中上くんの書いているポイントは、鈴鹿クラブマンのもので、もてぎシリーズも同様なポイント制なのですが、これは、サーキット独自のものです。各サーキット共通のポイント制は、JAF地方選手権ポイントになります。
JAF地方選手権では、ポイントは、1位から、20.15.12.10.8.6.4.3.2.1
.となります。
また、有効ポイント制として、対象となるレース数は、当該シリーズの70%、5戦に満たない場合はそのすべて、という規定もあったと思います。(ここはちょっと確信がないので調べてみますが、チームの方に確認してみてください。)
鈴鹿クラブマンでは、4戦以上シリーズに参戦しないと、シリーズ賞典対象にはならなかったように記憶していますが、クラブマンの規則書で確認してください。規則書は、鈴鹿の事務局で貰えると思います。
2008/01/29 (火) 02:48:29 | URL | koura #oJbkoxHs[ 編集]
>青葉緑さん
こんな感じです。kouraさんが補足してくださっているように、鈴鹿のFJ1600には、「鈴鹿クラブマンFJ1600選手権」と「JAF地方選手権」の2つの選手権があります。
レース自体は区別はしませんが、ポイントが違ってくるので2つのチャンピオンシップが存在しています。

届きましたか☆良かったです。いまいち見所少ないですが、楽しんでもらえれば幸いです。
2008/01/29 (火) 09:28:31 | URL | 中上 #-[ 編集]
>kouraさん
さ・さすが(^^:)よく分かっておられますね(汗)俺なんかよりよっぽど詳しいのでしょうね~

チャンピオンシップを追うには最低4戦は出ないといけないですね。おっしゃる通りです☆
2008/01/29 (火) 09:31:42 | URL | 中上 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。