ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺の軌跡というか奇跡(爆)part2
以前、載せて好評だった「俺様の経歴は凄いだろー」物語(爆)。その他にも面白エピソードがあるのでまた載せると言ってましたので、チョコチョコっと書いてみようとおもいます~
まだオーディションを受けている頃の話ですが、当時オーディションを受けていた他のメンバー2~3人と共にAさん(今乗っているチームの方)のガレージに集まれとのお触れがありました。

聞いてみると、超リアルなゲームがあるからやってみると面白いよ~との事。いままで、実車経験はほとんどない俺でしたが、ゲームとなれば話は別(^皿^)そこそこ行けるんじゃない?!と自信満々?(と言うほどではなかったッす^^:)でガレージに到着しました。

すると、そこには…GTFPもビックリのシート&ステアリング&アクセルブレーキが!!これゲームすか?!ほとんど実車の運転席じゃん(^^:)ちゃんとシート合わせも出来るし(^皿^)
でも、まあ見てくれは本物っぽくてもゲームまでは…と思っていました…やってみて後悔するとも知らずに(爆)
まず、限界が来たら突然ケツが出てスピンモードに入る!!まさにFJその物じゃん(^^:)しっかり姿勢を作ってコーナーに入っていかないとまともに曲がれないし(凄)もっと言えば、急ハンドルで走る癖があるとまともに運転できませんでした(^^:)
そんなFJもどきのゲームと、ラリーで雪の中を走る練習。滑る路面でコントロールする練習だとの事。まぁゲームだから…と思ってやってみると、これまた難しいのなんの…ちゃんと姿勢を作ってクリップを取り逃さないように走らないとすぐコースアウトしてしまいます。

そんな2つのゲームを3人のオーディション組とAさんとで囲んでやりました。いくらゲームを昔からやっているとは言え、ここまでリアルだと話が違ういがな~と思いつつ、走ってみると、なぜか俺がダントツに速い…
他のオーディション組の人からも、「なんでそんなに上手いねん?!」と半ば文句のような言葉が飛んできました(^^:)そりゃサーキットであれだけ遅い俺がゲームではこんなに速いってのも変な話ですからね(^皿^)


それを横目で見つつAさんが「やっぱりお前はセンスあるよ」と。この時ばかりは、少し鼻が高かったですヨ(^v^)やっぱり間違った事はしてないんだなぁ~と自信を持てました。
とはいえ、これを現実の世界で実現するのは別の話。ゲームでは出来ていても、当時はサーキットで実際にそれを表現するほどの技量はなかったですから。今は、やっとそのレベルに達して来ているので、そろそろ、ゲーム内のようなキレある走りを披露していけると思います
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。