ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴鹿クラブマン FJ1600 第6戦 決勝レポート②6~12周目
レース後半6~12周目のレポートです

ブロックを仕掛けてくる前のマシンの動きを確かめるため、7周目、バックストレートでスリップに入り右へ並びかけようと…見せかけて左へ、フェイントで動きました。すると、右に動いたときはブロックしてきたのに左に動いたときはそれほど幅寄せしてきません130Rでは前に出られず、ショートカット、デグナー1つ目、2つ目をクリア。デグナー2つ目立ち上がりから全開加速で再びスリップに入り、ヘアピン手前、110R進入の一歩手前でパッと右へ進路を変えました。すると案の定、右へブロックしてきます。と、この右への動きもフェイントで、すかさず左へマシンを振ってヘアピンへヘアピン進入のために相手の車速が落ちた所を、ヘアピンインに飛び込んでパス。まっちゃんではまたスリップに入られ、ラインを変えて逃げますが、スプーンで差がつき単独走行に。



8周目。少し差がついて、前行くマシンを追いかけていきますどうやらこちらの方がペースが良いらしく徐々に追いついていきます

 

9周目にはスリップに入れる距離にまで近づきました。デグナー・ヘアピンでピタリと後ろにつけ、まっちゃんからスプーンで仕掛けますしかし、前に出ることは出来ず、「このスプーンを決めて130R勝負だっ!」と気合いを入れた瞬間…スプーン進入の5→4のシフトをミス!!4速になかなか入らずスプーン1つ目を完全にニュートラル状態で廻ってしまいましたこのレースで一番のパニックポイントです!しかしここでも、いたって冷静な俺…前日のフリー走行で同じ事態に陥って無理やりギアを叩き込んでエンジンブレーキかかり過ぎてスピンしたことを思い出し、「焦るな焦るな。ちゃんとアクセル煽りなおしてギア入れないと」と今度は4速にちゃんと入り、事なきを得ましたしかしベタ付きだった前の車とは2秒ほど差が開き、後ろのマシンにも迫られてしまいます



10周目。2秒ほど差が開いてしまいましたが、ペースはこちらの方が良いのでヘアピンまでで再び追いつきますまっちゃん・スプーンでも射程に捕らえて、スプーン2個目立ち上がりをバチッと決めてバックストレートでスリップに入ります相手も応戦してラインをイン側に変えます。ストレートの真中辺りで右にラインを変え並びかけます。このドライバーさんは変なブロックや幅寄せもなく凄くクリーンなバトルをしてくれました。ストレート右側、130Rアウトから被せてパス


11周目。前が開けたのでペースを上げて前方の車を追い上げます。おそらくこの周が自己ベスト。決勝中ベストラップでは全体でも6番目のタイムでした前の車はタイヤが垂れているらしくペースが上がらずあっという間に追いつきました。11周目ヘアピン辺りで追いつきスプーンで並びかけようとしますが相手はストレートが速くなかなか並べません


12周目、ついにラストラップ! バックストレートでスリップに入り右へ、左へ揺さぶってはみますが相手に完全にラインを抑えられてしまい抜けませんそうこうしている間に先ほど抜いた後方のマシンが迫ってきてまずい状況に前を追いつつも後ろを抑え…前がデグナー立ち上がりで少しミスしたのでヘアピンに向けて並びかけますが、ヘアピンではそう易々とインを開けてくれる筈もなく、でも相手のエンジンがヘアピン立ち上がりでばらついていたので、ここがチャンスと全開加速で完全にノーズTOテールに持ち込みます…が、やはり向こうは真っ直ぐが速い。スプーン進入では並べず、ラストチャンス!スプーン2つ目進入で若干姿勢の乱れた隙にインにノーズを捻じ込みます。が、ここで接触、リタイヤ…なんて事があれば今まで俺を支えてくれた人々の思いが総て水の泡と化してしまいます。結局少し譲ってそのままの順位でゴールラインへ…

そしてチェッカーフラッグ「あっもうゴール?!もう1周くれよ~抜けるのにぃ~」と叫んでしまいましたゴール後、ピットまで帰っていく途中、色んなところで見ていてくれた人々が目に入り手を振って挨拶
でも、個人的にはあまり喜べる状況ではなく複雑な気分でした…「予選が18位やろ~そこから2、3台抜いてやから…精々良くて12位かそんなもんかな…」と思いつつピットへ帰ってマシンを降りるとチームの方が「おめでとう」と握手して下さいました。
「?何がめでたいんだ?ひょっとして…」「俺何位でした?」『おめでとう、9位入賞だ』「マジですか?!そんな抜きましたっけ?^^:」
レースに集中してたんで順位はさっぱり分かりませんでしたが、まさか9位にまで上がれていたとは・・・


とまあこんな感じでした。

今回自信になったのはやはり決勝中のベストラップが6番目だったことと、実際レースになっても結構いつも通り、やりたい事をしっかり出来ていたことですねレース前にkouraさんにアドバイスを頂いていた通り、「レースだからって出来る事はいつも出来ることだけ」なんですが、「その出来ることをどれだけ正確に最大限引き出せるか」が大事なんですね結果的に言えば、ず~っと師匠からも「お前なら出せるから!」と言ってもらっていたタイム以上のタイムが決勝中に出てますし、平均して自己ベストを上回るタイムで周回できていて、レースになって、やっと本領が発揮できたと思っています。
予選でのパフォーマンスのUPは必須ですが、今回は完全に手探り状態だったので、次の時にはもう少し余裕があるのではないかと思います
決勝も、9周目のスプーンでのミスがなければもう1つ順位も上げられたかもしれませんし、致命的でなくてもしょうもないミスを3回ぐらいしてるので、そう言う部分をもっと"ちゃんと"押さえていく必要があります。あと、レース中は相対的にブレーキングで詰めていく部分が甘かったので、これも次回への課題です。


最後になりましたが、金曜にはバラバラだったマシンを徹夜で直してくださったTSWorks 高崎さん。遠くからわざわざ来ていただいた坂さん。数え切れないぐらいの貴重なアドバイスの下さった、谷川さん、近藤さん、桂さん。個人スポンサーになってくださった小松さん。寒い中見に来てくださったcozyさん、児山さんと奥さん。ビデオを撮ってくれた、だいちゃん。ブログに応援コメントを下さった、青葉緑さん、syanaさん、アオキングさん、ヤブ下さん、どらさん、ザナビィさん、kouraさん、わいるどさん。
そして家族総出で手伝いに来てくれた、父、母、兄貴に心から感謝の気持ちを述べたいと思います。本当に「みんなの思いを胸に」走ることが出来ましたこの日の事は一生忘れません


いや~しかし、レースって面白い!!早く次のレース来ないかな~(^皿^)

今回のブログの記事に使わして貰った画像は全てcozyさんから提供していただいた物です。ありがたく使わせていただきました。

スポンサーサイト

テーマ:FJ1600 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
改めてお疲れ様でした~
良かったところや失敗したところは次回への教訓になりそうですね。
次のレースは12月9日になるのかな。
最低でもトップ6、狙うは表彰台で頑張ってくださいね☆
2007/11/13 (火) 21:54:44 | URL | 青葉緑 #lHI8H0U6[ 編集]
>青葉緑さん
ありがとうございます☆
今回の経験はかなり今後に役立つ物でしたし、役に立てていかないといけないことです。
次は予選からトップを狙える位置で戦えるよう頑張ります!!
2007/11/13 (火) 22:33:52 | URL | 中上 #-[ 編集]
師匠☆
振り返ってみると決勝レース、ホントにあっという間でしたネ♪
まだまだ追い上げムードいっぱいだっただけに、よけいそんな風に思いますw

次は再三ご自身もおっしゃってるとおり、予選からそのポテンシャルを発揮してください♪
期待していますo(^▽^)o
2007/11/14 (水) 01:53:13 | URL | こじぃ #-[ 編集]
いやぁ~ホントにお疲れ様でした。
今回のレースで9台はレース中にブチ抜けることがわかったじゃないですか~
予選が9番手以内だったら・・・

優勝!!色付きの文字というほど単純なものではないですが好成績が期待できるんじゃないですか~
2007/11/14 (水) 07:06:28 | URL | アオキング #-[ 編集]
>cozyさん
12周なんてあっという間ですよ~もっと時間が欲しかったと言うのが本音ですね・・・もっと順位を上げる自信はありましたから。

とにかく、初レースで予選の持つ意味を痛感したので今後は同じミスを繰り返さないように頑張ります!
2007/11/14 (水) 11:27:02 | URL | 中上 #-[ 編集]
>アオキングさん
9台抜きっても、リタイヤ4台、トラブルで後退1台で実質抜いたのは4台だけですよ(^^:)
それに、予選順位が悪かったから9台も抜くハメになったんですから(汗)

でも、今回のレースで、自分はトップレベルの中でも走れるようなタイムを出せることが分かったので、これからはより高いレベルの中で揉まれていく必要があると思いました。
2007/11/14 (水) 11:36:16 | URL | 中上 #-[ 編集]
お疲れ様でした(^^)
予選順位が良くなかったり他のマシンにトラブルやリタイヤがあったからとはいえ、デビュー戦で入賞できたんですから凄いことですよ!
完走したからこそ次に向けて見えてくることがありますからね☆

次のレースは納得のいく走りができるよう期待しております(^-^)/
2007/11/14 (水) 11:49:35 | URL | syana #-[ 編集]
>syanaさん
ありがとうございました☆
まぁ一応”入賞”したことには違いはないですからね(^^:)もっと良いパフォーマンスを見せられたはずなんですが・・・
まっ次で見せます!!期待しててください☆
2007/11/14 (水) 13:17:07 | URL | 中上 #-[ 編集]
レースお疲れ様でした。

今回は予選でトラフィックにはまってちゃんとアタックできなかったそうですが、次では中上さん本来の力を出せるように、予選・決勝ともに頑張ってくださいね!
2007/11/14 (水) 13:26:06 | URL | xanavi-yuuki #5NPZxqJU[ 編集]
>xanavi-yuukiさん
ありがとうございました☆
今回は、「本領」を発揮することの難しさを学びました。でも、決勝は凄く自然体でレースすることが出来て、そこは良かったと思っています。
次戦は予選から、力を出せるように頑張ります!
2007/11/14 (水) 17:48:31 | URL | 中上 #-[ 編集]
レースはチェッカーを受けるまでわからない。
チャンスがあればあきらめずに行けよ。
2007/11/14 (水) 21:57:59 | URL | わいるど #JQ3BUbxU[ 編集]
>わいるどさん
確かにそうですね。そう言う部分で今回のレース、何か、一歩引いたことが多かったような気がするので次回のレースへの課題です。
2007/11/14 (水) 23:04:44 | URL | 中上 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。