fc2ブログ
ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
今年もマカオの時期が到来!
何だかんだで、今年もマカオGPの時期がやってきました
マカオGPのメインは当然F3なんですが、ツーリングカー好きの俺にしてみればメインレースはギアレースの方
あの幅狭のF3でさえ2台並ぶのが困難なほど狭いコースで、車体がデカいツーリングカーがレースするんだから、それだけでも凄い事です
以前はクラス2のツーリングカーのレースとして行なわれていて、ヨーロッパから送り込まれてくるアウディーやBMWと日本のJTCCのエクシブなんかが戦っていましたが、ここ3年ほどはWTCC・世界ツーリングカー選手権の最終戦として行なわれています

今年は最終戦までチャンピオン争いが続いていて
1 Andy Priaulx (BMW) 81
2 Yvan Muller (SEAT) 81
3 Augusto Farfus Jr (BMW) 71
4 James Thompson (ALFA) 69
5 Jörg Müller (BMW) 66
6 Nicola Larini (Chevrolet) 61
と、ポイント6位のドライバーにまでチャンピオンの可能性があります
F1を目指す若きドライバー達に注目するのも良いですが、ツーリングカー使い世界一を決める戦いにも是非注目してみてください
…と言っても、地上波のTV放送はないし注目しろって言う方が無理ですか…(^^:)
レースの映像は公式ホームページに行って貰えば見ることが出来るので、是非一度見てみてください☆熱いですよ~

WTCC公式ホームページ
スポンサーサイト



テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
WTCCで使用されているコースは全体的に狭いですよね~
ポルトガルのポルトはゲームで走りましたが、その辺の2車線道路と全く同じ道幅でしたよ^^;
そこを接触させるような走り&ライバルとの超接近戦をするのだから凄いです☆
スプリントレースだからと思ってしまいますが、V8スーパーカーズも耐久レースだけど過激ですし、そう考えるとスーパーGTはフェアすぎる感じもしてしまいますね^^
2007/11/05 (月) 22:01:43 | URL | 青葉緑 #lHI8H0U6[ 編集]
>青葉緑さん
そうですよね~マカオやポルトもそうですけど、「こんな所でレースしようなんて考えた奴は頭がおかしい」ってコースかなりありますよね(^^:)
ポルトとかWTCCの映像見てたら、みんな平気でシケインの縁石役のタイヤにミラーぶつけてもぎ取れてました(汗)どこまで攻めてるんだか(^^:)
V8も車が結構でかいですからね~トカドラで始めてバサースト走った時「これは冗談だろ」って思いましたよ(笑)
2007/11/05 (月) 23:29:42 | URL | 中上 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析