ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々のグランツーリスモ&トカドラ2
久々にグランツーリスモ4とTOCAレースドライバー2をやりました相当久しぶりにやったら腕が落ちまくっていて少々危機感を感じました

でも、トカドラはまだしも、グランツーリスモをやってると、どうもAIの動きが気に入らないですねトカドラはその辺優秀で、結構良い動きをしてくるんですけど、グランツーリスモのAI相手では「レースの勉強」は無理っぽいですね・・・

その辺がグランツーリスモ5プロローグになってどう変わるのか?が見物ですね~某サイトで見たドライバー視点の映像では、そこそこ良い動きをしていましたが。

どっちにしてもGT5PをやるためにはPS3を買わないといけないですし、そんな金どこから出て来るんや?と疑問に思いますが、出来次第では資金調達に奔走しないといけないですね
スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
「レースの勉強」として寒波やスポンサーを募るとか☆

TocaDR2もですねー、フォーミュラフォードとかセアトレオンあたりはある程度好みの挙動なのですが、
今度レース日記で行うDTMは「曲がりすぎ!」と思ってしまうんですよねー
しかもコンピュータも弱くすればミスをするくせに強いと異常な速さで走って中間が難しいし・・・
GTR2だとそれらが一切無いんですけどね~
GTR2のAIは「Real」「Clean」「Psychedelic」「Angry」とかのタイプから選べるのですが、
普段の設定である「Real」でもクリーンすぎるけど、人間らしい反応をして好きです♪
HPで動画を載せたいけどPC映像を動画にする方法が・・・
一応9月4日のPart1記事にクラッシュした映像だけは20秒ほどですけど載せたので是非ごらんあれ~(笑)
 そうそう、GT5P、GT5でもPCレース並みの挙動をみせてくれると良いんですけどね~
2007/09/05 (水) 23:12:17 | URL | 青葉緑 #lHI8H0U6[ 編集]
>青葉緑さん
トカドラも妙にグリップする感じですよね~GTのベタグリップな感じではなく、ヌメーっとグリップするような…

GTR2も面白そうなんですけどね~使えるパソコンがない&セットアップが出来るか不安で購入には至らないですね…
GT5Pの出来次第ではGTR2出来るようにそこそこスペックのPCを買いましょうかね~日常のPC生活にも使えますし。
2007/09/05 (水) 23:53:01 | URL | 中上 #-[ 編集]
GTR2やるとTOCAはやや苦痛です(苦笑)
PC版のTOCADR3もGTR2と同時に買いましたが、様々なカテゴリーが出来るのは嬉しくてもやる気がでなくて・・・
 将来ヨーロッパのレースに参戦を考えてるとあれば、
GTR2かRACEじゃないのかな~って思っちゃいますよ☆
無料の追加機能をダウンロードすればGTR2でFIA-GT、WTCC、DTM、V8、SCCA、CLIO、ポルシェ・カレラカップ、ETCC(?)、F1などの車種とレースが走れますからね♪
コース総数は現時点で200のリアルコースを超えてるし(笑)
(ルールはFIA-GTとなってしまいますけどね)

ただ車種やコース、同時出走台数、マシンセッティングを考えればGTR2が断然上なのですが、
GT5Pが不出来なことはないと思うので、PCを新たに買うよりはPS3の方が良いのかも・・・

どうでもいいけど、さっきの投稿で「カンパ」が「寒波」になってしまった(苦笑)

そういえば鈴鹿ヘアピン手前のアプローチ、
前に言っていたラインだと思う走りを試してみましたが、
とても曲がりきれずにコースオフ、さらに右に切っていることもあってスライドし、カウンターを当てたらそのままスピンしながらヘアピンへ行ってしまいました(笑)
でも1回しか試してないし、上手く操作すれば曲がれるのを、私の技術的な問題で失敗したのかもしれませんけどね。
GTR2挙動として参考になるかな・・・?
2007/09/06 (木) 00:30:31 | URL | 青葉緑 #lHI8H0U6[ 編集]
>青葉緑さん
確かにヨーロッパへ行くならGTR2とかに入っている情報は、かなり参考になるでしょうね~
最低、このサーキットの次のコーナーは右か左か・・・ぐらいは知ってないと凄いハンデですもんね(^^:)

GT5Pの出来が悪いことはないですか・・・まぁ台数にもよりますが、ちゃんとしたオンライン対戦が出来ればGTR2に求める部分はリカバー出来ちゃいますもんね。

GTR2の挙動はそんな感じですか(^^:)鈴鹿のヘアピンはバンクの都合で「曲がるライン」があります。それを忠実に再現していれば俺の言うラインで曲がるんですけど、そこまで手が込んでなかったら無意味です(^^:)
でも、やっぱり基本は、どれだけ手前から左へ曲がるイメージでアプローチできるか?って事なんですけどね。
2007/09/06 (木) 10:34:22 | URL | 中上 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
クルマの解説がいい加減なのは簡略しただけ。ソフトで詳しく表示します。ただ、気になるのはノーマルタイヤの点。全くグリップ効かない。プリウスでさえ。スポーツタイヤの方がスキルアップによい。あくまでも、シュミレーションだが。あと、写真撮影したクルマがあるけどな
2007/09/26(水) 07:46:09 | レースの厳選紹介
copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。