ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19日走行
行って来ました、フルコース
前回がS耐前で、走行台数が多くてまともに走れなかったので、今回はストレスたまらない走行が出来れば良いな~と思いつつサーキットイン駐車場には大して車は停まっておらず、ラッキー「これは走行台数少ないんじゃないの
テンションあげてコースインを待っていると、ピットからマシンが出てくる、出てくる最終的に、S耐の時よりもずっと多い台数になってますたorz
「でも、これも練習練習」混んだ状態でタイムを出していくのがココのところの課題でもあるので、テンション上げ直してコースイン
しっか~しやっぱり多いッて言うか1周もまともに走れないそんな中でも、走れる場所を見つけて、ソコソコ良いタイムが出始めた瞬間…赤旗残り4周、予選アタックのつもりで行け!!との師匠のお言葉でテンションをあげて貰ってコースイン3周目「うん!良い感じだ!130R立ち上がって~…・・・赤旗」なんやねん、ゴラッ嫌がれせか 
2本目に向けて車載を見ながら、師匠が「なんかリズムが悪いな~いつものお前の流れるようなリズムがない」と一言。確かにそうだ、ながれてない…もっと流れるようなリズムのイメージだっと気合を入れて2本目。
2本目も相変わらず台数多しタイムも全然出てこない、でも一本目よりリズムは良い少しづつ課題もこなせてるし、周りともバトルしつつ良い練習になりました。
お昼を挟んで3本目…と待っていると、お約束のように黒い雲が段々とこちらに…サーッと降って、天気は晴れこりゃ~もう、ドライタイヤで行くしかないでしょ~これまた課題の「濡れているのか乾いているのか分からない中、状況判断して攻めきる大作戦」の絶好のチャンス最初から車を限界に近い状態で走らせて、毎周毎周挙動がどう変化していくか感じ取りながら走っていきます後で聞いた話ですが、走り出し前半はほぼトップタイム、後半で1,5秒落ちぐらいのタイムだったそうですやっぱり濡れてると勝負出来るんだけどな…でも、前よりタイムの上がりは良かったし、しっかり状況見て走れたので、師匠からも好評価をいただきました
4本目は、これまた凄い集団の中で走ることになりタイムは全く…。でも、後ろから追われ、前を追い抜きつ抜かれつ、それでも集中を切らさず走りきれたので、これもまた良い経験になりました
次回はレース前のフリー走行になりますここで初の新品タイヤ投入ですここでの結果次第ではレースデビューの足音が聞こえて来そうですフリー走行、予選、決勝を前提とした心構えで走ることになります最低自己ベスト、レースでも前で走れるレベルを目指してアタックしますヨ~  
スポンサーサイト

テーマ:FJ1600 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
ををを~(@@
つ、ついに♪
デビューが現実味を帯びてきましたか☆☆☆

次回はますますガンバらねばww
応援してますよ♪
2007/05/20 (日) 23:03:33 | URL | こじぃ #-[ 編集]
>cozyさん
ありがとうございます☆現実味を帯びてきた…と言うより、いい加減結果を出さないといけない時期に来ている…と言うほうが正しいですかね(^^:)もうぐずぐずしている暇はありません!!勝ちを意識して、全力で駆け抜けます!!(炎)
2007/05/21 (月) 11:11:49 | URL | 中上 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。