fc2ブログ
ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
日本一決定戦受理書到着
来週に待ち構えているFJ日本一決定戦の受理書が届きました
日本一決定戦は例年通り、トーナメントで行なわれるので1日で最大で4回レースをする事になります・・・と、思っていたら、いつの間にか去年とは方式が変わってしまっているじゃないですか
去年までは・・・

        1レグ予選
        第1レグ
        1レグ敗者復活
        第2レグ
        2レグ敗者復活
        ファイナル

だったのが、今年は・・・

        1レグ予選
        第1レグ
        第2レグ
        2レグ敗者復活
        ファイナル

と言う方式に変わってましたつまり、1レグで完走したら、自動的に2レグ進出と言う事です2レグはいつも通り敗者復活戦がありますが、それでも、2レグ-Aグループ・Bグループがそれぞれ33台と32台。ファイナルにいたっては45台のもマシンが進出出来る事となります
もちろんコレはスーパーFJも含めた台数ですので、S-FJが、25台丸々ファイナルに残ると仮定しても、FJが20台ファイナルに残れることになりますこれは何が何でもファイナル進出は最低条件ですね

グループ分けは・・・昨年と同じようにどちらかと言えば”レベルが高いレグ”に入ってしまいました(汗)もてぎを本拠地にしているドライバーが4~5人いる&自分も含めて、各選手権の上位が7人ほどいますでも、せっかくの日本一決定戦ですから、こうじゃなくちゃ
しかし、鈴鹿からの遠征組みがFJではたったの4台(汗)寂しい限りです

ファイナルは45台ですから、今シーズンの国内のフォーミュラレースでは最多の参加台数になりますよねさぞかしスタートは盛り上がる事でしょう
それに、今年はF4の日本一決定戦も同日開催になりますので、近くにお住まいの方は是非、ピクニックかたがた見に来て下さい
スポンサーサイト



テーマ:FJ1600 - ジャンル:車・バイク

今使わずしていつ使う!
日本一決定戦に向けて、何か良い練習方法がないだろうか…と色々考えていたんですが、ふと…「そう言えばグランツーリスモを使って練習するって手があったな」と思い、部屋の隅で埃を被っていたPS2 & GTFPを引きずり出してきて、半ば強引に勉強机に固定して「期間限定仮設コックピット」を作りました(笑)

こんな感じで・・・
TS3D0091.jpg

一時期、グランツーリスモでの練習にこだわっていた時期があったので、FJっぽいセッティングの車を作っていたのを思い出して、久しぶりにそれを使って練習してみました

我ながら、かなり良く出来た車で、ギア比なんかシフトアップポイントも全く同じ場所になるぐらいまで煮詰められています(笑)
挙動も、ほんと現状引っ掛かっている問題点がそのまま走りに影響を与えるので、すごい良い練習になります走り始めのタイムも、先日のもてぎ練習と全く一緒(爆)

今日が2日目の走行でしたが、各種修正ポイントを押えて走って、何とか今年のもてぎFJの最終戦のポールタイムと同じぐらいのタイムは出せるところまで行きました

おまけで付いているデーターロガーで軽くチェックしてみると、昨日のベスト(前日のもてぎ練習のベストと同じぐらい)と今日のベストを比べるとある違いが見えてきました

TS3D0092.jpg


これも、先日のもてぎ練習後の感想と一致していますし、タイムを詰めるべきポイントは、ほぼ間違いなくここだ!と言う部分を見つけることが出来ました(笑)

車のセッティングは、実車より少し難しい特性にしているので、心掛け次第で実際のサーキットでも生かせる練習になったと思いますまだ日にちがあるので、コッソリと練習しておきます(笑)

テーマ:FJ1600 - ジャンル:車・バイク

copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析