fc2ブログ
ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
昔々ある所に(笑)
昔、周辺地域の廃品回収にボランティアで参加させられた時に、古いAUTOSPORTSが数冊山積みされていて、面白そうだから貰って帰ってきた事がありました
当時はまだ小学生だったので、グループC時代のJPCS?JSPC?(プロトタイプカー選手権)やグループAだったJTCなどの記事にしか興味がなかったので (でも小学生でグループCとか言う段階で・・・爆) 間に挟まっているクラブマンカテゴリーの記事などは全然見ていませんでした

ついこの間、ネットサーフィンしていたら某所で「AUTOSPORTS ○○号 特集FJ1600のすべて」と言う写真を見つけました「へぇ~AUTOSPORTSにFJ特集かよ~いいなぁ」とよく見ると、その本、どこかで見たことがあります…感ピューターを全開で働かして記憶を辿って行くと…

廃品回収のごみの中から持って帰ってきたやつだ!!

即、本棚をひっくり返して探してみると出てきましたしかも無傷の良好な保存状態で(爆)

問題のページを見ると、なんとFJについての”熱い”記事が、見開き5ページに渡ってミッチリとかかれてあるじゃないですか?!しかも、中には「今シーズン注目のFJに参戦してくる若武者達!」的な名目で鈴鹿シリーズに出てくるドライバー全員の顔写真と自己紹介が載っているんですなんて扱いだぁ~!!今と比べると全然違うじゃないですか

サイドラジエターのマシンが出てくると、フロントラジエターのマシンが不利になるんじゃないか・・・とか、最近新手の「激安でレース出来ますよ詐欺」が横行している・・・とか、もうエンジンが尽きてレースが出来ません~状態の今から考えると、ある意味幸せな悩みですよね(^^:)

でも、各ドライバーの「FJの悪いところ」を書くと言う部分では、「台数が多すぎてまともに練習できない」とか「新参者はミラーを見ずに、ひたすら前しか見てなくて危なくて仕方ない」とかで、ガラガラのサーキットで思う存分練習できる僕らはいかに恵まれているか分りますね

でも、「自分のセールスポイントを書いてください」と言うところは、みんな「俺が一番速い」見たいな事を書いていて、やっぱり基本レーサーはそうなんだねと笑ってしまいました(爆)
スポンサーサイト



テーマ:FJ1600 - ジャンル:車・バイク

copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析