fc2ブログ
ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ
ヨーロッパのツーリングカーレースへの参戦を目指す レーシングドライバー 中上牧人のブログです。日本人初のヨーロッパツーリングカーチャンピオンを目指しています。
スバルすか?!
またまた、某ツーリングカーに詳しいサイトで…

時期WTCC参戦メーカーとして、日本のスバルが参戦を模索している

と言う記事が出ていました
ちょっとガセネタっぽい気がしますが、記事いわく、WRCがWTCCとマシンの規格を揃えるのであればスバルが参戦してくる可能性がある…と言うことでした

それって、時期WRCのスーパー2000ってWTCCやBTCCで使われているS-2000規格と同じ…と言うかマシンを使いまわし出来るって事なんでしょうかね(^^:)

そうなると、フォードは以前WTCCに出て失敗してるので出てこなさそうですし、シトロエンはDTMに出るなんて噂されていますし、残るはスバル・・・と言うことですか
あんまり現実的とは言えないですね

テーマ:FJ1600 - ジャンル:車・バイク

ちょっと待って (汗)
海外の某シリーズの某チームのマネージャー的な方と連絡を取り始めて、非常に友好的で親切にしてくださる方なのでトントン拍子で話が進んでしまい・・・

「来月レースあるから見においで」と言ってもらいました
…しかし冷静に考えたら、海外じゃないですか(^^:)
そんな簡単にノリでは行けませんよぉ~(汗)こっちのレースもあるんだし、仕事の休みだって簡単には取れないし…
でも、行きたい気持ちでいっぱいなんですけどね・・・

未だかつて、日本人は参戦した事のないレースですので、向こうも、どんな奴なのか興味があるみたいですとりあえず今、最大の問題である”費用”について聞いているところです

テーマ:FJ1600 - ジャンル:車・バイク

久々にBTCC情報
凄く久しぶりにBTCCのネタを…

その前に、レースのレポートを書くって以前言ってたんですけど、今から思うと「何の意味があるんだろ…」と思って現在は中止してます

結果だけUPするんであれば大して手間も掛からないし、そうしてみる手もありますね

では、本題に
シーズン最終戦のスラックストン・ラウンドが来週に行なわれますそれに向けて、ボクソールとセアトが3台目のマシンに助っ人ドライバーとし2人のドライバーを呼んできました

ボクソールはWTCCにシボレーからワークス参戦中のアラン・メニュを!セアトはこれまたWTCCにセアトからワークス参戦中のトム・コロネルを!呼び寄せました
ボクソールはオペルの傘下→オペルはGMの傘下→シボレーがGMのレース担当→シボレーのエースがボクソールの助っ人に・・・と言った流れでしょうか(^^:)
セアトはそのままセアト系ドライバーを呼んできた…と言っても、どうせならイギリスを知ってるタルキーニとかイバン・ミュラーとかの方が良かったんでは・・・(汗)とは言え、日本とつながりの深いコロネルがこの辺で戦っているのは凄く嬉しいですけどね

F1のチャンピオン争いも佳境ですが、WTCC,BTCC等のツーリングカーも佳境です
WTCCに至っては、
1 Andy Priaulx (BMW) 81
2 Yvan Muller (SEAT) 81
3 Augusto Farfus Jr (BMW) 71
4 James Thompson (ALFA) 69
とトップ4、4メーカーが12ポイント差にひしめき合っていますしかもプリオールとイバンミュラーは同点トップ!!このまま難攻不落の最終戦マカオ・ギアレースへと向かいます

BTCCは、
1 Jason Plato(SEAT) 265
2 F. Giovanardi(Vauxhall) 256
の二人が抜きに出てチャンピオン争いをしています。BTCCは他のレースと異なり1ラウンド3レースあるので、まだまだ分かりませんマニュファクチャラータイトル争いも、僅か3ポイント差でボクソールが勝っていますが、ほとんど差がないのに等しいですね

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

STCC R7 Falkenberg
STCC第7戦はFalkenbergs Motorbana サーキットで行なわれましたココは1コーナーがタイトなシケインになっていて、スタート直後は混乱必須比較的中~高速コーナーが多く、しかも1周1,8kmと短いサーキットなので、毎周接戦にが予想されます

stcc-r7-corse.jpg
コース図
[STCC R7 Falkenberg]の続きを読む

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

STCC(スウェーデンツーリングカー選手権) 第6戦
STCC(スウェーデンツーリングカー選手権)の第6戦、Våler banen circuit でのレースのレポートをUPしますこのサーキットは、比較的平坦で短いコースなので、各コーナーで激しいインの取り合いが予想されます。このサーキットを40周、ピットストップが義務付けられているので、最低1回のピットインが必要です。今回も、天候と絡まりこの特徴的なピットインが勝負を分けました

 stcc-r6-circuit.jpg
 コース図です
[STCC(スウェーデンツーリングカー選手権) 第6戦]の続きを読む

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

copyright © 2005 ヨーロッパのツーリングカーレース参戦を目指す Racing Driver 中上牧人のブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
FC2 Blog Ranking
  1. 無料アクセス解析